ビタミンc誘導体配合の化粧水でお肌の健康を保とう

ビタミンc誘導体配合の化粧水でお肌の健康を保とう

ビタミンc誘導体とは何か?

ビタミンc誘導体とは、ビタミンCを人工的に改良したものです。ビタミンCはとてもデリケートで、肌にいい成分をもっていながら、浸透しにくいというデメリットがありました。それをビタミンc誘導体では浸透しやすくしているのです。

期待できる効果

ビタミンc誘導体ではどのような効果が期待できるのでしょうか?一般的に美肌やアンチエイジングなどの効果が期待されています。具体的には、シミを予防したり改善でき、ニキビにも同じ効果が得られます。また、ターンオーバーを正常化させ、年齢と共に減ってくるコラーゲンの生成を促進させます。

ビタミンc誘導体の水溶性と油溶性の比較

水溶性

水溶性のビタミンc誘導体は、肌に吸収されやすいという特徴があり、化粧水などに使用されることが多いです。

油溶性

ビタミンc誘導体は基本的に水溶性となっています。そこに油を足して作られています。主にクリームなどに使用されることが多く、水溶性では配合が難しいものに使用されています。

広告募集中